Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

そこ、hyphen

これはコトバですか?

第18回短歌の目・4月

tankanome.hateblo.jp

題詠

1. 皿

せせらぎに流されながらぴかぴかのかっぱの皿を売って暮らした

 

2. 幽霊

いつ見てもかなしくぞある青白き幽霊のごと空よ暮れるな

 

3. 入

出たり入ったり忙しいな今日という今日に行き交う人々の暮春

 

4. うそ(嘘、鷽、獺も可)

もうそんなことで怒鳴ったりしないでよほらカリフラワーが贅沢だねぇ

 

5. 時計

砂時計傾けたりして手のなかに時を歪める静けさを生む

テーマ詠

晴れた日の午前に靴をおろしたらポピンズ、あなたを大声で呼ぶわ !