そこ、hyphen

これはコトバですか?

七月半

しばらくはてなから離れていたので、今のはてなのトレンドとか状況とかよくわかってないんだけど、ぶっちゃけ、そんな置いてけぼりな感じがちょーどえーんでないの、とか思っている。

最初のはてなブログを始めた頃にちょうどブログを始められた方が3年たったという記事をあげられてて、そこで「なんだかんだ予測不可能な未来にいる」ということを書かれていたのだけど、全くもってそうだな、という感じだ。

過去のわたしにとっての未来であるところの現在は、はっきり言って過去から見れば完全に予測不能な場所にいるし、でも叶えたいことはきちんと叶って、あとはどうやって生きていこうかなあとか思ってしまうこともあり、とりあえずいろんな人に約束をとりつけてご飯食べたり遊んだりすることで延命している。

延命方法としては、本を読む、ということも含まれるから、つい今しがた見かけて気になった本を即ネット予約してみた。図書館が近いって素晴らしい。

気がついたら7月も半ばで、夏限定で読んでいた『百年の孤独』が、とうとう昨年読了を迎えたので、今年からは『紙の民』を読み始めるつもりでいたのを、今日突然天啓のように思い出したので、明日から読む。下手すると今年の夏で読み終わってしまうかもしれない。

これは余談だけど、季語に「月尽」というのがあって、

タロツトで恋占ふや七月尽   /  横田政道*1

 みたいな使いかたをするのだけど、こないだふと「月半」という季語もあっていいんじゃないかと思ったりした。

七月半サドルまたがり尻を焼く

 みたいなね。ちょっと川柳ぽいな。